月山のある町 西川町
文字サイズ 小|中|大
サイトマップ  背景 白|黒
サイト内検索
ホーム > 西川小学校 > 学校経営
西川小学校

学校経営

西川小学校

学校教育目標 

  「大地に根をおろし 大空に向かって ブナのように たくましく伸びる子ども」

めざす子どもの姿
◎ しなやかな体と心をもつ 明るく元気な子ども …………『大地に根をおろし』
◎ 自分の夢と言葉をもつ子ども ………………………… 『大空に向かって』
◎ 高まる自分に誇りと自信をもつ子ども …………『ブナのようにたくましく伸びる』
◎ 人・ふるさとと繋がり西川町を大切にする子ども ……………… 西川町へのこだわり

めざす学校の姿
◎ 安全・安心で、かけがえのない子どものいのちを大切にする学校
◎ 元気な挨拶と返事、明るい歌声が響く学校
◎ 子どもと職員に学び合いと支え合いが日常化し、確かな学力と人間力を育む学校
◎ 保護者・地域と願いを共有し、手を携えて子どもを育み、地域を明るくする学校

めざす職員の姿
◎ プロの誇りを持ち、常に改善を怠ることなく職務に真摯に取り組む職員
◎ 明確な意図のもと、創造的提案とこだわりの実践で自らの持ち味を活かす職員
◎ 子ども一人ひとりと自らの心身の健康と自尊感情を大切にする職員
◎ 子ども一人ひとりの可能性を引き出し、成長の喜びを保護者と共有する職員
◎ 教育公務員の使命感・責任感にあふれ、同僚・子ども・保護者と地域から信頼され愛される職員

経営の重点

  「経営のキーワード」  

ひらく、つなぐ、共に高まる

① いつでも、誰にでも、元気に笑顔で「挨拶」ができる子どもの育成(児童会・PTAによる主体的取り組みの活性化)
② 「探求型の授業」、「学び合いの授業」の日常化による、児童の学力)と教師の担任力の向上(学校研究と小中一貫教育の確実な連動)
③ 学校・保護者・地域の教育力をつなぎ、西川町と地域への誇りを子どもたちの心に刻む教育活動の充実(コミュニティ・スクールの特性を活か す連携・協働体制の構築)
④ 自他を共に大切にする「温かくしなやかな心」と、自らの可能性を拓く「チャレンジ魂」・「たくましい体」の育成(自己目標チャレンジ型の教育活動の創造と評価・勇気づけの工夫)
⑤ 教育目標の具現化に向けた職員の経営参画意識の高揚(職員の持ち味を生かす教職員評価と「これが私の一仕事」プロジェクトの展開

タイムリーで正確・確実な情報の発信と受信

経営の方針

○ 内外の風通しを良くし、情報と願いを共有しベクトルを束ねる。
○ 実態を基点に、明確な意図と目的をもち創造的にチャレンジする。
○ プラス思考で、リソース(人・環境・条件)の最大値を引き出す。
○ 子どもが主役の授業と学校づくりを通し、子どもたち自身が誇りをもてる学校文化を創造する。
○ 日々の授業や教育活動、子ども・職員・保護者・町民の心をしっかりつなぐ。
○ 子どもの育ちの喜びを保護者・地域と共有する。


この記事に関するお問い合わせ先
西川町立西川小学校
TEL:0237-85-0088 FAX:0237-77-1234