月山のある町 西川町
文字サイズ 小|中|大
サイトマップ  背景 白|黒
サイト内検索
ホーム > 町政情報 > 地域おこし > 平成25年度西川未来塾塾生の募集について
町政情報
地域おこし
西川未来塾
平成25年度西川未来塾塾生の募集について
● 合言葉は、「山もり(森)の宝で晩酌を・・・」
 「西川町の1番の資源は何ですか?」と聞かれたとき、皆さんは何と答えるでしょうか?
 月山、山菜、ブナの原生林、水、雪、あたたかい人びと…。西川町は資源の宝庫で、「1つだけなんて選べない!」というのが正直なところではないでしょうか。
 今年度の西川未来塾では、数ある西川町の資源の中から、町の面積の90%以上を占める「山林」に焦点を絞り、「山もり(森)の宝で晩酌を・・・」を合言葉に、「山」「森林」という資源について、東北芸術工科大学の三浦秀一先生を講師に迎え、国内外の先進事例などを学びながら、町での利活用について考えるセミナーを5回シリーズで開催することになりました。
 皆さん、一緒に「山と森林」の活用について考えてみませんか?
● 平成25年度の流れ
 平成25年度は、前半2回、講義形式で国内や世界の「山」「森林」についての現況や先進的な取り組みを学び、後半3回は視察研修やワークショップを通して西川町での活用方法を検討し、具体的な取り組みへの足がかりをつくっていくことを目指します。
 年間スケジュールは下記のとおりです。
平成25年度カリキュラム※
セミナー内容 講師 日時・場所※
第1回
「山の現状と森林エネルギー利用を知る」
 ・国内の山・森林の情勢、世界の情勢
 ・町の山・森林の現況
東北芸術工科大学
建築・環境デザイン学科
准教授 三浦秀一 氏 ほか
期日:9月19日(木)
時間:午後7時~9時
会場:西川町役場第2庁舎第3・4会議室
第2回
「先進事例を学ぶ」(講義)
 ・木質エネルギーの先進的な取組み
 ・木材・森林を活用したビジネスの先進的な取組み
東北芸術工科大学
建築・環境デザイン学科
准教授 三浦秀一 氏 ほか
期日:10月下旬~11月上旬頃
時間:午後7時~9時
会場:西川町役場第2庁舎第3・4会議室
第3回
「山を生かす術を考える」(ワークショップ)
または
「先進地・現地視察」
東北芸術工科大学
建築・環境デザイン学科
准教授 三浦秀一 氏
期日:11月下旬~12月上旬頃
時間:未定
会場:未定
第4回
「山を生かす術を考える」(ワークショップ)
または
「先進地・現地視察」
東北芸術工科大学
建築・環境デザイン学科
准教授 三浦秀一 氏
期日:平成26年1月中旬頃
時間:未定
会場:未定
第5回
「山を生かす術を考える」(ワークショップ)
東北芸術工科大学
建築・環境デザイン学科
准教授 三浦秀一 氏
期日:平成26年2月下旬~3月上旬頃
時間:未定
会場:未定
※ 第2回以降のカリキュラムは現時点での予定になります。
※ 日時・場所の詳細は、別途塾生の皆さんにお知らせします。

● 講師
東北芸術工科大学 建築・環境デザイン学科 准教授 三浦秀一 氏
【講師略歴】
 兵庫県出身。早稲田大学大学院博士課程修了、工学博士。
 経済産業省東北地域エネルギー・温暖化対策推進会議委員や山形県環境審議会委員などを務められている。
 また、平成17年度に町が策定した「西川町地域新エネルギービジョン」策定委員会の委員長も務めていただいた。
● 対象者
 町内にお住まいの方または町内にお勤めの方
● 受講料
 無料。ただし、先進地・現地視察において、資料代、昼食代等の費用が発生する場合は各自負担となります。
● 受講方法
 平成25年8月30日(金)まで下記チラシの裏面にある申込書に必要事項を記入の上、持参、郵送、FAXまたはEメールでお送りいただくか、電話でお申し込みください。
 ・西川未来塾塾生募集チラシPDFファイル(2564KB)
● 申込先
 〒990-0792 西川町大字海味510 西川町政策推進課企画調整係
 TEL:74-2112 FAX:74-2601

この記事に関するお問い合わせ先
西川町政策推進課企画調整係
TEL:0237-74-2112 FAX:0237-74-2601