月山のある町 西川町
文字サイズ 小|中|大
サイトマップ  背景 白|黒
サイト内検索
ホーム > 町民の方へ > 高齢者・介護 > 国民健康保険で受けられる主な給付
町民の方へ
高齢者・介護
医療を受けるために
国民健康保険で受けられる主な給付
療養の給付
医療機関等の窓口で保険証を提示すれば、医療費の自己負担はかかった医療費の3割(70歳以上の人は1割または3割、義務教育就学前は2割)を支払うだけで、診療を受けることができます。
療養費の支給
次のような場合で、医療費をいったん全額自己負担したときは、申請して認められれば、後日、保険給付分が払い戻されます。
  〇コルセットなどの治療装具代(診断書が必要です。)
  〇急病などで保険証を使わないで診療を受けた場合
  〇海外で診療を受けた場合
高額療養費
医療機関に支払った1ヶ月の一部負担金が一定額(自己負担限度額)を超えた場合、その超えた分が高額療養費として払い戻されます。(一部負担金を支払ったときから2年を経過すると、時効となり払い戻しができなくなりますのでご注意ください。)
葬祭費の支給
被保険者が死亡したとき、葬祭を行った人に支給されます。
出産育児一時金の支給
被保険者が出産したとき支給されます。

この記事に関するお問い合わせ先
西川町町民税務課保険給付係
TEL:0237-74-4406 FAX:0237-74-4866